武蔵小杉で、共働き夫婦がもっと輝く!共に考えるワークライフバランス

現在の日本では、出産・子育てを機に仕事を失う女性も多く、 高齢社会の介護等を見据えると、今後は誰もが何役もこなすことが予想され 暮らしにおける「時間創出」の工夫が、ますます必要になってきます。 私たちが提唱するのは、仕事と生活を両立するだけでなく その相乗効果で充実した暮らしを描く“ワークライフバランス”という考え方。 ライフ(生活)が充実すれば、人脈・アイディア・スキルが得られて 結果的にワーク(仕事)の質と効率を高めることができます。 あなたとパートナー、そして家族が、いま以上に笑顔で輝ける…。 そんな毎日を共に創りませんか?
Co Mo Esta プロジェクト実行委員会 一同

オピニオンリーダー 小室淑恵 株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長

900社以上の企業へのコンサルティング実績を持ち、残業を減らして実績を上げる「働き方見直しコンサルティング」の手法に定評がある。『6時に帰るチーム術』(日本能率協会マネジメントセンター)など著書多数。自身も2児の母として子育てをしながら効率よく短時間で成果を上げる働き方を実践。ヘルパー2級の資格を持ち「介護と仕事の両立ナビ」も多くの企業に導入している。 産業競争力会議民間議員など複数公務を兼任。

概要

1日30分。家事時間を減らして、 忙しい共働き夫婦の自由時間を増やしましょう!

「CoMoEstaプロジェクト」では、増え続ける忙しい共働き夫婦を、「暮らし」の面からサポート。「1日30分家事時間を減らして、自由時間を増やす」ことを目指し、株式会社ワーク・ライフバランスの小室淑恵氏をオピニオンリーダーとして「暮らし」をサポートしていきます。

“Como esta?(コモエスタ)”それはスペイン語で“ごきげんいかが?”というご挨拶です。
本プロジェクトを通じて、「CONVIVIAL(わきあいあいと共生する)」ことや
「CONNECT(つながり)」、「COLLABORATION(協力、援助)」を実現するという 想いをこめ、 「CO」をひとつの「繋がり」としてロゴで表現しました。

オピニオンリーダー 小室淑恵氏 インタビュー MOVIE

小室淑恵氏 インタビュー BOOK(PDF)

具体的な取り組み

「家事時間削減」をすることで自由な時間を創出でき、忙しい共働き夫婦がもっと楽しく豊かに暮らせる社会を目指した暮らしのサポートに取り組みます。
そのために家事の中でも特に大きなウェイトを占める「食」や「掃除」について多くの知見と想いを持つ企業の協力のもとサービスを提供していきます。

構成団体とサービス内容

構成図構成図CoMoEata project/街とすまいで実現するワークライフバランス
オピニオンリーダー(株)ワーク・ライフバランス 小室淑恵「暮らしの面からワークライフバランスを改善していくために、「家事」時間の削減を目指したい
「家事」の中でも特に大部分を占める「食」と「掃除」に着目
サービス提供(株)クックパッドダイエットラボ「心身ともに健康な生活を送り、高いパフォーマンスを担保し続け、社会に必要とされ続ける人材を増やしたい」
オイシックス(株)「20分で夕食が完成する献立キットを活用し、忙しくて時間がないアクティブな共働き夫婦を応援したい」
(株)リクルートスタッフィング「多忙な主婦が少しでも家事の忙しさから解放され、快適な日々を過ごすことができるよう気軽な家事代行でサポート」

プロジェクトの舞台

「CoMoEstaプロジェクト」のサービスは
「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」にて提供

「CoMoEstaプロジェクト」がコラボレーションさせていただく舞台は、「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」という新築マンション。(分譲:三井不動産レジデンシャル株式会社、JX不動産株式会社)
13路線利用可でアクセス良好・周辺利便施設充実という街との特性と、時短設備豊富な物件の特性が『忙しい共働き夫婦を応援する』という理念と非常に強く共鳴し、本プロジェクトに協賛して頂いています。

パークシティ武蔵小杉ザ ガーデン 公式サイトへ パークシティ武蔵小杉ザ ガーデン 公式サイトへ

【イベント開催レポート】小室淑恵氏のワークライフバランス・トーク@カフェ 〜共働き夫婦を応援!家事時短の秘訣を知る〜

2016年6月25日(土)に、「小室淑恵氏のワークライフバランス・トーク@カフェ」を開催致しました。 イベントでは、オピニオンリーダーの、株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長 小室淑恵氏より、「仕事も家事もあきらめなくて大丈夫! 秘訣はワーク・ライフバランス」のプレゼンテーションを実施、続いて「CoMoEstaプロジェクト」の協力企業である株式会社クックパッド ダイエットラボ、オイシックス株式会社の各担当者から、「食事」の面で共働き夫婦に役立つセミナー、ワークショップが行われました。

参加した共働き夫婦から、「勉強になった」「すぐに取り入れたい」などの声があがった3つのセミナー&ワークショップ

“家事ポイントシート”の導入がカギ!小室氏が“共働き生活を快適にする秘訣”についてご自身の経験談も交えながらプレゼンテーション。

まず、小室氏が“共働き生活を快適にする秘訣”について、ご自身の経験談も交えながらプレゼンテーションを行いました。ポイントは自分ひとりで家事を行うのではなく、「相手と分担をし、相手を信じて任せること」と強調。特に、お互いの分担とその成果がポイントでわかる「“家事ポイントシート”を導入することで、夫の家事参画が促されスムーズに二人で家事をすることができています。」と楽しみながら夫婦で家事分担ができるノウハウを紹介しました。

献立キットの取り入れ術や時短効果とは… 短時間でも美味しい健康的な料理を作るコツをオイシックス株式会社がご紹介。

続いて、オイシックス株式会社 サービス進化室 上掘宇花氏による「短時間でも美味しい健康的な料理を作るコツ」では、「夕飯の準備にかける時間を短縮しつつ、おいしく健康的な食事をすること」がポイントであることを説明。献立キットの取り入れ術や、どのくらい時短効果があるのかを紹介しました。

参加した皆様の食事バランスをワークショップ形式で整理!パフォーマンスがあがる食事術をクックパッド ダイエットラボの管理栄養士がご紹介。

さらに株式会社クックパッド ダイエットラボの銀座店 店長であり、管理栄養士の清水真理子氏は、「正しい健康は食事から! 正しく食べて暮らしのパフォーマンスアップ」をテーマに、「3食食べることの重要さ」や「パフォーマンスがあがる食事術」について説明しました。ワークショップでは、来場した皆様の食事バランスを整理し、「主食、主菜、副菜」が揃っていることの重要性を紹介しました。

セミナー終了後は、CoMoEstaプロジェクトの舞台となる〈パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン〉のモデルルームを見学するコーナーへ「共働き夫婦に嬉しい設備がそろっている」のご意見も

今回は「CoMoEstaプロジェクト」の舞台となる「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」のモデルルームを見学するコーナーも設けました。提供するサービスはもちろん、最新の設備や時短の工夫が詰まった住まいに、参加者の方々からは「共働き夫婦に嬉しい設備がそろっている」や「共用施設が素敵」などの声があがりました。

プレス

2016.6.27
セミナー&ワークショップ「小室淑恵氏のワークライフバランス・トーク@カフェ」を開催しました(詳細PDFファイルにリンクします)
2016.5.31
Co Mo Estaプロジェクトを発足しました(詳細PDFファイルにリンクします)
Copyright© Co-MoEsta project All Rights Reserved.